自動車でできる事を考えてみた

自動車でできる事を考えてみました。
普通、マイカーで一番運転頻度が高いのは、業務に使っている人でしょう。商売の人は当たり前ですが、ビジネスパーソンでも、場合によってマイカーを使うことがあります。
でも、普通の人は、休日のゴルフとか、子供さんの送り迎え、買い物などというように用途は限定されているのではないでしょうか。
もともと、車はそんなに好きでなく、必要性から運転している人もいるはずですが、中には車そのものが大好きで、チャンスさえあればいつでも運転する人とういうのも少なくありません。
そうした人に是非協力願いたいのがボランティアでの運転です。
最近は、一人暮らしの老人が増えています。役所のみなさんや、地域支援センターの方々が懸命にサポートされていますが、対象の数がおおくなっており、必要最小限のことにしか手が回っていません。
買い物に行きたい、たまにはデパートへ出かけてみたい、新鮮な野菜の直売場へ出かけたいなど思っていても、それにタクシー代を払ってというわけにはいかないのです。
そうなんです。だから、運転好きの方にボランティアで協力いただき、登録制で、お年寄りへのサービスプランを考えてみた次第です。ガソリン代と多少の手間賃くらいで、往復おつきあいしてあげるというのはいかがでしょうか。
役所に提案してみようと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check