まとまったお金

2014.8.19|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

自動車の運転免許を取り、運転できるようになるとまずは自分の車を手に入れたくなります。家族や身内の車で自由に乗っていいような車があれば、そこまで欲しいと思わないかもしれませんが、そうでないと無理をしてでも買いたくなります。
車を手に入れるには、まずお金が必要になります。安い中古車などもあるので、購入するものによってかなり費用は違うのですが、それでもある程度は準備しておきたいものです。
全額ローンを組むということもできるのですが、なるべくなら返済が大変にならないように頭金を用意できるといいでしょう。自動車ローンは結果的には金利を入れて、かなり多額の費用を払うことになるのです。ですから、初期費用を出せるだけ出しておきましょう。
さらには、自動車を所有することになると、自動車保険や自動車税、車検の費用などの維持費がかかってきます。特に若い時には自動車の任意保険がとても高く、車種などにもよりますが、月々2万円くらいかかることもあるので、覚悟しておきましょう。
維持費がかかることも考えて、車本体の費用はある程度払っておきたいものです。
そう考えると、車を所有するというのはとても大変なことなので、維持できるかどうかをしっかり考えましょう。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。